SEO対策<初級>

目安時間:約 14分

インターネットで稼ぐということは

 

このSEOからは離れることはできません

 

簡単に言えば、あなたのサイトを特定の

検索キーワードでYahho!やGoogleなどの検索エンジン

で上位表示させるための施策です。

 

SEO対策について初級編ということで

 

基本的な仕組みについて解説していきます。

 

SEOとは…Search Engine Optimizationの略で、

「検索エンジン最適化」などとも言われています。

 

SEO対策が必要な理由

 

アフィリエイトをしていると、多くの人が

「SEO=難しい」という概念を持ち

SEOを避けようとします。

 

しかし、それは大きな損失になります。

 

検索エンジンを使った集客の方が

広告を使った集客よりも圧倒的に安い費用で

長く安定した集客が出来ます。

 

安定した集客は、直接安定した収入へと繋がります。

 

検索ユーザーが必要な情報を検索エンジンで調べます。

 

該当するサイトの情報が表示され、検索ユーザーの

悩みを解決します。

 

そして、その情報に合った商品やサービスを購入してもらいます。

 

これほど効果のあるマーケティングは他にはないでしょう。

 

なので、SEOに積極的に挑戦して下さい。

 

小難しく感じる用語やテクニックが出てくると思いますが

 

逃げていては「検索エンジン」という

 

大きな集客経路を断つことになります。

 

アフィリエイターにとって、

検索エンジンからの集客を断たれるのは致命的です。

 

SEOはあくまで手段なので

 

目的にしないようにして下さい。

 

稼ぐための手段です。

 

SEO表示にばかり気を取られて

他の作業をないがしろにしないようにして下さい。

 

検索ユーザーの悩み解決が第一です。

 

このことについて以下の記事で詳しく記載しています。

 

参考:誰に向けて、何のために記事を書くのか?

 

私たちが相手にしているのは

機械ではなく人間です。

 

検索ユーザー目線で記事を書いていけばおのずと

評価される記事になります。

 

検索エンジンは集客経路の1つとして活用し、その他にも

多方面からの集客経路を確保するという心構えを

持ってください。

 

もちろん、この検索エンジンの導入が

未来永久無くならないとは言えません。

 

しかし、これからの社会はますます情報社会

へと移り変わっていきます。

 

無くなるというよりはむしろ、

検索するという行為はどんどん増えていくと思います。

 

このチャンスをしっかりと活かすためにも

最低限のSEO知識を理解し、実践してください。

 

検索エンジンの目的

 

Googleのアルゴリズムは日々変化しています。

 

当然、検索エンジンのアルゴリズムも日々変化しています。

 

小さな変化は一日に何回も発生するものもあります。

 

アルゴリズムとは…検索エンジンのランク番付のルールのことを意味します。簡単に言うと、検索エンジンの順位を決める基準です。

 

サイトが上位表示する要因があります。

 

Googleが上位表示させるサイトとして

 

まだ詳しくは解明されていません。

 

でも、少なからず予想される要因としては

「検索ユーザーの役に立つ情報なのか?」

という点があります。

 

少し考えてみてほしいですが

あなたが検索窓に「ダイエット」と打ち込んだのに

表示されるサイトは「○○ゲームの攻略法」などでしたら

どう感じますか?

 

おそらく、真っ先にページを閉じてしまうのではないでしょうか?

 

これは極論ですが、実際ペラペラの内容の薄いサイトや

 

欲しい情報が一切ないサイトは閉じてしまうでしょう。

 

そして、もうその検索エンジンをあなたは使用しないでしょう。

 

そうなれば、広告収入を主な収入源にしている

検索エンジンは大打撃を受けます。

 

また、Googleの特性として

同じようなサイトは表示しにくいというのがあります。

 

仮に「ダイエット」というキーワードを打ち込むと

様々な切り口からの「ダイエット」に関する情報の

サイトが表示されるはずです。

 

「ダイエット」を検索する人の中にも求めている情報の差があります。

 

ダイエット情報が欲しいのか?

 

ダイエット器具を探しているのか?

 

ダイエット食品を探しているのか?

 

芸能人のダイエット談を見たいのか?

 

さまざまです。

 

同じような

ダイエット器具のサイトが何個も表示される必要はないです。

 

なぜなら、情報に多様性を持たせないと

検索する人も減るからです。

 

同じような情報ばっかりのサイトが何個も

並べてある、検索エンジンをあなたは使いたいと思いますか?

 

使いたいと思わないですよね?

 

仮に

グーグルの検索エンジンに「ダイエット」と打ち込んだ結果です。

 

 

このように、ダイエット方法や食事、効果的な痩せ方、ダイエット診断、、、

 

と多様な情報が検索結果として表示されます。

 

検索エンジンを運営している視点から

考えてみれば検索エンジンの目的が見えてくるはずです。

 

それは、「検索ユーザーが求めている情報を記載してある

サイトを上位表示させる」事であるとわかってきます。

 

アルゴリズムは日々変化しますが、当然

SEO対策の手法も新しい物が出てくるでしょう。

 

その時にまず考えることは

そのSEO対策は検索エンジンの目的に沿った手法なのか?

ということです。

 

SEOがよくわからないというのであれば

まずは、検索ユーザーの役に立つ情報を記事にする

ということを意識してください。

 

そうすることで

 

SEOテクニックに惑わされることもなく

 

少しのアルゴリズムの変更にも

 

踊らされることはなくなるでしょう。

 

検索エンジンの仕組み

 

検索エンジンはクローラー(スパイダー)と呼ばれる

 

検索エンジンロボットが各サイトを周回し

 

それをデータベースに登録します。

 

それをアルゴリズムと照合し検索結果を決めています。

 

照合の結果、ランク付けを行いランクが高ければ高いほど

サイトの上位表示が見込めます。

 

クローラーは既にキャッシュされている

ページのリンクを辿って巡回します。

 

キャッシュとは…検索エンジンのデータベースにあなたのサイト内のページが登録されることを意味します。つまり、キャッシュされることで初めて検索結果に表示されるようになります。

 

サーバーにあなたの作成したサイトをアップロードして

それが反映されるまでの時間と思ってもいいです。

 

一週間で検索結果として、出る場合もあれば

一か月や半年かかる場合もあります。

 

当然ずっとキャッシュされないということもあります。

 

キャッシュされているページを辿ってクローラーが

巡回するということは

 

クローラーを呼び込む「バックリンク(被リンク)」

クローラーをサイトで回す「内部リンク」というものが

重要になってきます。

 

「バックリンク(被リンク)」とは…あなたのサイトを他のサイトからリンクしてもらうことです。つまり、○○サイトと●●サイトからあなたのサイトのリンクを張ってもらうと、あなたのサイトには2つのバックリンクがついたことになります。

 

バックリンクはSEO対策をする上で

最も重要な項目になりますので、簡単にでも覚えておいてください。

 

 

内部リンクとは…サイト内のリンクのことです。つまり、あなたのサイトの○○というページから●●ページへリンクを張った場合、これはサイトへのリンクになるので、内部リンクとなります。

 

バックリンクを充実させて、クローラーを呼び込みます。

 

そして、内部リンクであなたのサイトのページを

くまなく巡回してもらいます。

 

そうすることで、キャッシュされる確率が増えます。

 

しかし、

クローラーが回ってきたからといって

絶対にキャッシュされるとは限りません。

 

なので、あなたのサイトをくまなく巡回してもらう為にも

1ページ1ページしっかりとバックリンクを付けておいてください。

 

バックリンクはクローラーを呼び込むことだけが

役割ではありません。

 

バックリンクは優良なサイトであると検索エンジンに

認識させる役割もあります。

 

多くのリンクが張られているということは

それだけ優良なサイトであると検索エンジンは認識します。

 

多数決の人気投票と同じ考え方です。

 

トップページはもちろんですが、その他にも

各記事にもしっかりとバックリンクをつけることで

サイト全体の評価アップにつながります。

 

サイトの評価が上がり、多くのページがキャッシュ

されれば、検索エンジンの検索結果にも反映されやすくなり

検索順位もアップということになります。

 

まとめ

ここまで、SEO対策初級ということで

解説してきましがいかがでしたでしょうか?

 

さまざまなSEOテクニックが出回っていますが

一番に考えなければいけないのは

検索ユーザーの気持ちです。

 

どういう意図で検索窓にキーワードを

打ち込んだかを考える必要があります。

 

検索ユーザーの悩み解決や欲しい情報を

教えてあげることが出来ればおのずと

評価されるサイトへと近づきます。

 

繰り返しになりますが、相手は機械ではなく

人間です。

 

あなた自身が普段検索するときに思うことを

他人にもあてて、記事作成に盛り込んでください。

 

そして、SEO対策としてバックリンクと内部リンクに

ついてすこし触れました。

 

そのなかでもバックリンクを付ける方法が

SEOで最も重要であり、最も効果のある方法と言えます。

 

具体的なバックリンク、内部リンクやその他のSEO対策

については中級、上級と記事を書く予定をしていますので

そちらで詳しく解説します。

 

出来上がりましたら、またお知らせしますので

しばらくお待ちください。

最重要視しているマインドセット

目安時間:約 7分

私が重要視しているマインドセットがありますので

皆さんにもご紹介します。

 

私はこれらのマインドセットのおかげでビジネスを

継続してこれたといっても過言ではありません。

 

早速見て行きます。

 

失敗を恐れるより何もしないことを恐れろ

何かをやり始める時は、失敗ばっかり恐れて何も出来ないでいました。

 

先のことを考えてばっかりで何も進めないでいました。

 

考えれば考えるほど、悪循環になっていきました。

 

でも、失敗を恐れても何も始まらないことに気づいたのです。

 

動かないことには何も始まらないと。

 

失敗すら動かないと起きません。

 

だからとにかく動くことを意識するようになったきっかけが

 

「失敗を恐れるより何もしないことを恐れろ!」

 

と言う言葉です。

 

何が起きても自分のせい

何かうまくいかないことがあったら

人のせい、環境のせい、周りのせいにしていませんか?

 

人のせい、環境のせい、周りのせいにした瞬間成長は止まります。

 

「インドのおばさんが転んだのも自分せい」という言葉があります。

 

つまり、何が起きても自分で招いたことであると認識します。

 

上手くいったことも、上手くいかなかったことも

良いことも、嫌なことも全ては自分自身に起因します。

 

そう認識する限り、成長は止まりません。

 

ポジティブに考える

何が起きても、ポジティブに考えることが重要です。

 

例えば、

車を壁にぶつけたとしましょう。

 

あなたならどう考えますか?

 

・車を修理しなければいけない。

 

・お金がかかる。

 

・お気に入りだったのに。

 

最悪だ、、、

 

と思うかもしれません。

 

でも、こう考えて下さい。

 

・人に当てなくてよかった。

 

・自分にけがが無くてよかった。

 

・よそ見や携帯は危ないと認識できたから、次からは気を付けよう

 

ポジティブに考えることが出来れば

ビジネスで継続していくこともできます。

 

日ごろから、ポジティブに考えることを意識しましょう。

 

すぐに出来なくてもいいです。

 

ポジティブに考えようとする意識だけでも

確実に自分を変化させていくことが出来ます

 

あの時、あの頃は今

・あの時、告白しとけばよかった。

 

・あの頃にもっと頑張っていればよかった。

 

・あの時なんであんなことを言ったんだろう。

 

あの時、あの頃は今の自分のことを指します。

 

5年後、10年後に思うあの時、あの頃は今です。

 

今頑張らないと、5年後、10年後に後悔として現れます。

 

学生時代のことを思い出して、後悔したことはありませんか?

 

後悔しないように、今を必死に生きていかないと、

あの時、あの頃となってしまいます。

 

固定観念を捨てる

固定観念ほど厄介なものはありません。

 

一向に自分の考えを曲げない人がいます。

 

どんなに間違っていても、その観念を貫き通す人がいます。

 

そういった人は、稼げません。

 

学校を出たら就職しなければいけないというのも固定観念です。

 

上司には頭を下げなければいけないも固定観念です。

 

基本的には会社に雇われているという同じ立場です。

 

犯罪を犯してもいいというわけではなく

社会の決められたルールに従う必要はないということです。

 

65歳まで働かなければいけないなんて

 

従う必要はありません。

 

自分の好きなように生きていけばいいです。

 

そんなの「社会の一般常識だよ」と言う人がいます。

 

良く考えてみてください。

 

その一般常識は誰が決めたのでしょう?

 

そんなの「社会の一般常識だよ」は大体が

なんの根拠もない一般常識です。

 

みんながそうしているから、そうしているだけです。

 

だから、そんな一般常識に従う必要なんてありません。

 

自分には無理だと思わない

無理とおもったらそれは絶対無理です。

無理っていう頭になっているからです。

 

そうなったら脳はそれ以上のことは指示しません。

 

意思決定は全て脳がしているので、当然マイナス

なことを考えていたら脳はマイナスなことしかしません。

 

無理と言う言葉を遠ざけて、「出来る!」

思うようにしましょう。

 

明日からやろうとかではなくて

行動しなければと思った時が

 

行動するタイミングです!

アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違い

目安時間:約 14分

アフィリエイトといっても色んな種類があります。

サイトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、メルマガ、ブログ 等々

 

どの、ジャンルのアフィリエイトに取り組んだとしても、稼げる人と稼げない人には特徴があるんです。

 

単刀直入に言いますが「本気度」です。

 

この「本気度」の違いが、この先の運命を変えます。

>> 続きを読む

よく分かるアフィリエイト

目安時間:約 12分

改めてですが、アフィリエイトと言う言葉はご存知でしょうか?私のブログを見ているということは、もう理解されたか又は検索されて来られたかで耳にしたことはあるのだと思います。

 

聞いたことがあっても良く内容を分からない人も結構いると思います。

 

アフィリエイトは出来てからまだ20数年です。

 

ネットを使用した比較的新しいビジネススタイルです。

 

それでも、年々アフィリエイトの情報開示は加速化し、実践していく人も増えてきています。そして、アフィリエイト市場は年々右肩上がりにあります。

 

仕組みについてはこちらで書いていますが「アフィリエイトとは?仕組みを徹底解説!」まずは、本記事を読んでから読むようにすると、もっと理解を深められます。

 

それでは、アフィリエイトをすることによって、何が起こるのか、どうなるのか見ていきたいと思います。

>> 続きを読む

最低限のHTMLを知っておく

目安時間:約 9分

HTMLについて、一度は耳にした事があると思います。サイト、ブログ共に、HTMLで作られています。なので、アフィリエイトをする上では、切っても切れない存在です。

 

ただ、すべてを覚える必要はありません。多少の知識があれば、サイトやブログを運営できます。極論を言えば全くなくても運営していくことは可能ですが、最低限のHTMLの知識があった方が、効率よく運営していくことが可能です。

>> 続きを読む

有料コンテンツを作成する

目安時間:約 8分

ブログ収益化(マネタイズ)の種類」で話したように

ブログには沢山の収益化方法があります。

 

その中の収益化がある程度出来るようになったら、自分の有料コンテンツ

を作成して、販売することをおススメします。

 

ブログをフロントエンドとして、利用して、有料サービスへ誘導して

収益化する方法があります。

 

商売をしている方なら、自分の商品やサービスをおススメしたいですよね。

 

個人ブロガーでも、有料コンテンツを作成して、

販売へ結びつけることが可能です。

>> 続きを読む

目標はお金ではなく結果に注力する

目安時間:約 7分

ブログを始める目的はなんでしょうか?

大半の人がブログ運営による収入を期待するのではないでしょうか?

 

しかし、ブログをすぐに始めて、広告を設置しても

売れません。

一円も得られない期間のほうが長いでしょう。

 

まず読者がいないし、お金目的だとどうしても

「買って買ってオーラ」全開になってしまいます。

 

ではどうしたらいいか?

簡単です。

 

読者の役に立っていくことです。

「お金は目標ではなく結果」と思っておくことが重要です。

>> 続きを読む

記事を読んでもらえないと稼げない

目安時間:約 8分

ブログ記事は「最後まで読まれる」を目指していかないといけません。

内容が面白く、読みやすく、読者をどんどん引き込むような文章にします。

 

内容が面白いと、読者も最後まで一気に引っ張られていきます。

序文から引き込み、重要なことを優先して伝えて、記事の途中で

読者を逃がさないようにする。

 

ネットで仕事をしていくのには必要不可欠なのが

文章を書くということです。

 

正直、文章を書くということが、出来なければ話になりません。

多少下手でも、書き続ける必要があります。

 

>> 続きを読む

ブログ差別化でライバルを抜き去る

目安時間:約 10分

他のブログとの差別化を考えることは、マーケティングの基本原理です。

他のブログと同じようなことを書いても、見てくれる人が少ないのと一緒で、

同じようなブログではうまくいく可能性が低いということです。

 

いまから、Amazonの真似をしても、それほど成果が出ないでしょう。

「誰もやっていない」「やっている人が少ない」

それを見つけて他との差別化をしていく必要があります。

 

参考:稼げるかどうかはブログコンセプト次第!?

 

ブログコンセプトを考える上で非常に重要なことですので、

是非押さえておきましょう。

>> 続きを読む

読まれるブログ記事の5つのタイトル作成法

目安時間:約 9分

ブログ運営していると、よく読まれる記事と、

あまり読まれない記事とが出てきます。

 

そのほとんどがタイトルに起因します。

まず読むか読まないかは必ずタイトルを見て決めますよね。

 

「読書が速くなる方法」と

「短時間で読書のスピードを3倍速にする方法」

 

どっちを読みたくなりますか?

私は間違いなく、後者の方が読みたくなります。

 

タイトルのつけ方次第で、読まれるか読まれないか

が決まるといってもいいでしょう。

 

では、具体的に「読まれるブログ記事の5つのタイトル作成法」

を見ていきます。

>> 続きを読む

当サイト一押し教材

 

アフィリエイトと言えば【アンリミテッドアフィリエイトNEO】です!

私の基盤となる教材でもあり、一押しです。

詳細はこちら

稼げるサイトが簡単に出来る

 

サイト作成が簡単に自由にできる次世代型サイト作成システム【SIRIUS】

月7桁以上稼ぐトップアフィリエイターも愛用!

管理人プロフィール
 管理人

管理人:ブログプランナーのブロ男です。

サイト・ブログ運営でアフィリエイター活動しています。独自の思考・創造性で人生を切り開く。今、ここで巡り会えたのも何かのご縁です。無駄にならないよう、皆様に何か1つでもいい影響を与えたいと切に願っています。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ